ゲーム開発奮闘記

現在の関心事:UnityでiOS Androidアプリを作る事。Unityに感謝してます!

Unity iOS11に対応時にハマったところThis application does not support this device’s CPU type.

iOS11が配信されたのちに、
「アプリ:HANABI -花火- 」が起動できなくなったので対応する必要が出てきました。

上記のアプリは、Unity5.x時代に作成したもので、【更新: 2015年5月14日 】となっており
2年以上前に作成したプロジェクトでした。

先日Unity2017でインポートを行い、ビルドを行い、Xcodeでビルドを行ったところ、
ビルドは、うまくいっているようでしたが下記エラーが出てしまい、
実機に転送できませんでした。

This application does not support this device’s CPU type.

■原因
おそらく、UnityのBuild Settingに問題があったようです。
64bit対応端末への書き出し設定になっていなかった。。

■解決方法
UnityのBuild Settingを見直す
・Scripting Backend : IL2CPP に変更  ←これは、関係ないかも。
・Architecture: Universal に変更 ← これで64bitも対応するようになる

f:id:KTK_kumamoto:20171115070114j:plain

上記2点の変更により 無事ビルドが通りました!