ゲーム開発奮闘記

現在の関心事:UnityでiOS Androidアプリを作る事。Unityに感謝してます!

Unity5.6 購入済みエフェクトアセットで見た目がおかしい時確認してほしい所 (Emission Max値)

先日エフェクトアセット購入者より連絡が入りました。
Uity5.6で花火アセットの見た目が、ストアページからの飛べるデモと見た目が違いますと。
※補足:読み込もうとしたアセットは、Unity4.5.5で作成したpackage「KTK Fireworks Effects Volume 2」現在は、Unity5.6.1様にアセット更新済

f:id:KTK_kumamoto:20170601150457j:plain
Unity5.6で再生された花火アセット



f:id:KTK_kumamoto:20170601150602j:plain
ストアページから飛べるデモ


調べてみたところ、各エフェクトのEmissionで設定している値が、Unity5.5と5.6では違う形で読み込まれるようです。

具体的には。

Unity5.5 :
f:id:KTK_kumamoto:20170601144609j:plain
Emission Min:2 Max:2

Unity5.6 :
f:id:KTK_kumamoto:20170601144638j:plain
Emission Min:2 Max:30


となります。

上記の値の違いを見ると、
Unity5.5では、Minの値とMaxの値は同様のものがデフォルトとして設定される。
Unity5.6では、Minの値は読み込んだアセットの設定値を、Maxの値は30がデフォルトとして設定される


なので、Unity5.6のバージョンでAsset Storeで購入したエフェクトデータを読み込んで、見た目がおかしいときはEmissionのMaxの値を確認してみてください!