ゲーム開発奮闘記

現在の関心事:UnityでiOS Androidアプリを作る事。Unityに感謝してます!

Bishamonでエフェクト制作7:色々と雷エフェクトを追加しよう!


前回の続きです。前回の内容は、こちらの記事を参照ください。

Bishamonでエフェクト制作7:色々と雷エフェクトを追加しよう!

まずは、前回の状態の確認から。
f:id:KTK_kumamoto:20150220075135g:plain

今回は、まずチャージする演出部分に、
さらに電撃がバチバチするような見た目のエフェクトを追加していきます。

では、"charge_weapon_head"の子に
Nullエミッターを追加して、名前を"flash_par"とします。
さらにその子に
Nullエミッターを追加して、名前を"emitter"にします。
さらにその子に
Particleエミッターを追加します。
f:id:KTK_kumamoto:20150220182948p:plain

Particleのテクスチャーは、こちらを使用します。
par2.tga [DownLoad]
f:id:KTK_kumamoto:20150220212552p:plain

Particleの各種設定です。
f:id:KTK_kumamoto:20150220213223p:plain
f:id:KTK_kumamoto:20150221082803p:plain
f:id:KTK_kumamoto:20150221082818p:plain
f:id:KTK_kumamoto:20150221082821p:plain
f:id:KTK_kumamoto:20150221082825p:plain

f:id:KTK_kumamoto:20150221083017p:plain
f:id:KTK_kumamoto:20150221083025p:plain

次に、親のノード"emitter"の生成数を変更します。
f:id:KTK_kumamoto:20150221083249p:plain

再生するとこんな感じになります。
f:id:KTK_kumamoto:20150221083647g:plain
武器の先端がピカピカと点滅し
より発光感が出たかと思います。
これでも問題は、無いのですが
チャージが完了した後に、ピカピカ点滅させたほうが、
チャージをした感じが出ると思うので、
次に、親のノード"flash_par"の再生開始タイミングを
チャージ完了後からの再生に変更します。
f:id:KTK_kumamoto:20150221095533p:plain

f:id:KTK_kumamoto:20150221095723g:plain
これで、チャージが完了後に
エネルギーが溜まってピカピカした感じの見た目になりました。

さらに、雷や光などを増やして。
こちら .wmvでとりあえずの完成になります!
f:id:KTK_kumamoto:20150216231953p:plain
Gifは、色数的につぶれてしまったので、動画をアップしました。


ここからは、いろいろとお好みで色を変えたり
タイミングを変えていくと、
自分好みのエフェクトを作ってみてください!

以上で、Bishamonでエフェクト制作のまとめを終わります。
ご一読ありがとうございました。

以下宣伝です。
よければ、こちらのアプリも遊んでみてください!
f:id:KTK_kumamoto:20140610205346j:plain:w100
AppStoreリンク:HANABI-花火-
Google Play リンク:HANABI-花火-


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ Unityへ