ゲーム開発奮闘記

現在の関心事:UnityでiOS Androidアプリを作る事。Unityに感謝してます!

Bishamonでエフェクト制作3:エフェクトをアタッチしよう!


前回の続きです。前回の内容は、こちらの記事を参照ください。

Bishamonでエフェクト制作3:エフェクトをアタッチしよう!

それでは、今回は前回作成した光のエフェクトを
フレアちゃんの武器の槍先につけて行きたいと思います。
f:id:KTK_kumamoto:20150217220147p:plain:w300


スケマティックビューより、
Rootの上で右クリック > 骨にアタッチ > a_e00
f:id:KTK_kumamoto:20150217220716p:plain:w400

これで武器の柄(持ち手部分)にエフェクトがアタッチされます。
こんな感じです。
f:id:KTK_kumamoto:20150217223155g:plain

この光のエフェクトの位置を槍先に持っていくために、
発生位置を移動させます。
"center_par"を選択して、インスペクタビューより、
移動 > 値 > 初期値Z:150 に設定します。
f:id:KTK_kumamoto:20150217223810p:plain
f:id:KTK_kumamoto:20150217223733p:plain

これで武器の柄(a_e00)の場所から、
Z軸に150移動した、槍先からエフェクトが出るようになりました。
f:id:KTK_kumamoto:20150217224322g:plain



今日は、ここまで。
お疲れ様でした。
次回は、雷エフェクトを追加していく方法を説明します。


以下宣伝です。
よければ、こちらのアプリも遊んでみてください!
f:id:KTK_kumamoto:20140610205346j:plain:w100
AppStoreリンク:HANABI-花火-
Google Play リンク:HANABI-花火-


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ Unityへ