ゲーム開発奮闘記

現在の関心事:UnityでiOS Androidアプリを作る事。Unityに感謝してます!

書籍紹介:Unity実践技術大全

こちらの本を最近購入し、とても良い本だと思ったので紹介させて頂きます。

Unity実践技術大全
Unity実践技術大全 (GAME DEVELOPER BOOKS)

■本の内容
・Unityの基本的な機能についての説明
 (インターフェイス・作成出来るコンポーネント各種について)
・各種スクリプトのサンプル
・AssetStoreで配信されているAssetの紹介
・その他
■感想
まずはじめに、買ってよかったと思いました。
プログラムがまだまだ初心者である私に取って、 "Chapter_03:スクリプト" の章は、
とても簡潔で見やすく、内容の分かりやすい形で各種スクリプトの説明が表記されており、
ゲーム制作を行う上で、よく使うものや、必要なもの、知らなかったものが書かれており、
とても参考になりました。
Unityの入門書として、悪くは無いのですが、
この本からUnityを初めて、ゲームを作れる!と言うような本では、なさそうでした。
まず、1つUnityのゲーム制作の流れを身につけられる本などを買い、
2冊目として、手元に置いておくのには、心強い1冊だと思いました。

こちら↓は、以前書いたUnityの入門書の紹介です。
書籍紹介:Unityの入門書としての1冊


人気ブログランキングへ